ドイツ語圏 (鉄道)
Nr.47Deutschland・Dampf SPEKTAKEL 2018 〜 機
(壮大な蒸機の光景)〜機Saarbrücken 線

■ 2018年4月28、30日、5月1日 撮影 ザールブリュッケン線

Land Rheinland-Pfalz の古都、Trier を中心に「 Dampf SPEKTAKEL (壮大な蒸機の光景) 2018 」と称した汽車の特別運転が 4月28日から5月1日までの4日間、行われた。運転は Trier から四方へ伸びる路線で行われ、蒸気機関車8両、ディーゼル機関車1両、電気機関車1両が集結した。4日間の特別列車の走行総延長距離は8,400Km にもなる。 Trier からの特別運転に参加した機関車は、下記の通りである(他所で 11SM機の運転有り)。

蒸気機関車;01 202 、01 1075 、03 1010 、52 1360 、52 8154 、52 8195 、78 468 、CFL 5519
ディーゼル機関車;V200 033
電気機関車; E103 113-7

上写真; Dampf SPEKTAKEL のパンフレット。きちんとした冊子が出来上がっていた。

上左写真;Trier の町は ローマの植民地都市であり、2000年の歴史を持つ。ポルタ・二グラ(黒い門)、大浴場跡に古代円形劇所など当時の遺跡も有って、ドイツでも最も古い町である。
私が訪問した2018年は当市で生まれた カール・マルクスの生誕200年(1818年5月5日)ということで、パンフレットや記念館での特別展示などが行われていた。既に毒が抜け、歴史上の一人の思想家というような扱いであることに、時代の移り変わりを感じた。写真は宿泊したホテルの窓から、駅前広場をバックにカール・マルクス特別展示のパンフレットを記念撮影。

上写真右;今回の UP は、Trier から Land-Saarland の Saarbrücken の区間で走った 大型急行用機の写真である。 ザールブリュッケン(Saarbrücken) という名前は、音楽ファンなら 「スクロヴァチェフスキ指揮 ザールブリュッケン放送交響楽団」による 『アントン・ブルックナー作曲 交響曲』シリーズの演奏で馴染みであった。ただし、ドイツのどこら辺の町かまでは意識したことが無かったが、今回 蒸気機関車が走るということで、改めて所在地を確認した次第である。ザールブリュッケン放響の演奏は骨太でいながら流麗な素晴らしい響きであるが、このような素晴らしい演奏をするオーケストラが所在するザールブリュッケンという町、人口は17.8万人しかいない。ドイツの総人口は8,267万人だから日本と比較は単純には出来ないとしても、その人口数を無理やり日本の町に当てはめると、愛知県の豊川市に相当する。豊川市くらい規模の町に、そのような素晴らしいブルックナーの演奏が出来るオーケストラが存在するとは、さすがドイツである。 今回、Trier 〜 Saarbrücken の間を走った急行用機は、03 1010、01 202、01 1075 の3機である。 ブルックナーの交響曲に例えるなら 03型は 交響曲1、2番。 01 202 は 交響曲第7番、01 1075 は交響曲第8番ってところだろうか。

上写真;Trier を出た Saarbrücken行きの汽車61951列車(右側)と Nennig 行きの汽車61960列車(左側)が 分岐駅のKarthaus まで併走する。

上写真2枚; Trier の駅には一日で30本ほどの蒸気機関車牽引の列車が発着する。全ての列車ダイヤが頭に入っているわけでないので、突然車窓を機関車とすれ違ったりして驚く。自分が乗る列車が蒸機の列車とすれ違って驚くとは、1990年代初頭の中国撮影旅行以来のことだ。

上写真左右;St.Martin 教会の横を走る (左)01 202 号機牽引61946列車と、(右)03 1010牽引 61951列車。

上写真;01 202号機牽引、61947列車。

上写真;03 1010牽引、61944列車。

上写真;01 1075号機牽引、61949列車。

上写真;03 1010牽引、61951列車。

上写真;01 1075号機牽引、61948列車。

上写真; 01 1075機。1940年 ベルリン L.Schwartzkopff の美しい銘板が付く。

上写真;架線が蜘蛛の巣状態。左側にSaarbrücken へ発車していく 01 1075号機牽引の61953列車。一番右側で客車後部が見えているのは、52 8154牽引の Nennig発 Bullay行きの61961列車。


トップページ 日本! (お神楽・田楽) 日本! (花祭) 日本! (雅楽・舞楽、能楽) 日本! 日本! (念仏・風流)
日本! (真清田神社) 日本! (オコナイ) 日本! (近江の祭・火祭) 日本! (山鹿灯籠まつり) 日本! (復活 蒸気機関車)
日本! (真野恵里菜) 中国の蒸気機関車 たけやま3.5 越天楽(Blog) 迦陵頻(Blog) 掲示板
ドイツ語圏(鉄道) ドイツ語圏(音楽・観光) ミャンマー 作者・写真集 作者へメール

広告ポリシー
Last Updated  2018-05-21