ドイツ語圏 (鉄道)
Nr.50Deutschland ・ Dampf SPEKTAKEL 2018 〜 検
(壮大な蒸機の光景)〜検 In Bullay

■ 2018年4月28日、5月1日 撮影 Bullay

Bullay は Koblenz 方面からTrier へ往復する場合、最初に遭遇する 蒸機運転駅である。 Trans Europ Express (TEE) mit historischer E-Lok 、つまり E-103型が牽引する TEE客車の列車は Koblenz と Trier の間を往復するが、蒸気機関車の牽引列車は Bullay が最も東の終着駅となる。Bullay まで今回は Trier を中間駅として、 Nennig との間を 52型が牽引する列車が一往復した。

上写真2枚;Bullay を発車した汽車は、モーゼル川にかかるDoppelstockbrücke Alf-Bullayを通る。 今回の Dampf SPEKTAKEL の企画で、一番最初に写したのがこの列車。まるで“スカび(煙が期待できない SL北びわこ号)”のような煙だった。
52型 8154号機牽引、61964列車。

上写真;Pünderich Viadukt を通る、今回の特別運転の一翼である 元 TEE 。
TEE 91342列車。E-103 113牽引。

上写真3枚;Pünderich Viaduktを行く、52型 8154号機牽引の汽車。61961、61964列車。Bullay に向かって行く場合、機関車は rückwärts (逆機運転)となる。しかもモーゼル川の下流に向かって走るので勾配を下るかたちとなり、絶機運転である。


トップページ 日本! (お神楽・田楽) 日本! (花祭) 日本! (雅楽・舞楽、能楽) 日本! 日本! (念仏・風流)
日本! (真清田神社) 日本! (オコナイ) 日本! (近江の祭・火祭) 日本! (山鹿灯籠まつり) 日本! (復活 蒸気機関車)
日本! (真野恵里菜) 中国の蒸気機関車 たけやま3.5 越天楽(Blog) 迦陵頻(Blog) 掲示板
ドイツ語圏(鉄道) ドイツ語圏(音楽・観光) ミャンマー 作者・写真集 作者へメール

広告ポリシー
Last Updated  2018-06-20