ドイツ語圏 (音楽・観光)
No. K-1-11 作曲家リヒャルト・ワーグナー , ルートヴィヒ鏡い函複院法2015年撮影
Nr.K-1-11 Der Komponist Richard Wagner mit Ludwig . (1) , Photo im Jahre 2015

■ ニュルンベルク ドイツ鉄道博物館/交通博物館
(Nürnberg DB Museum , Bahn Verkehrsmuseum )、 2015年9月19日撮影

バイエルン王 ルートヴィヒ鏡い梁減澆覆靴縫錙璽哀福爾琉龍箸話成しえなかった。

“友人”としてバイエルンに招かれた“逃亡者”リヒャルトは、彼との出会いで一瞬にして夢の実現の可能性が出てきた。自分の音楽のための劇場を持つ、という夢の実現だ。相互に“友人”として心が通っていたか怪しいものである。少なくともルートヴィヒは孤独な心の充足にワーグナーの音楽を、そしてワーグナー自身との間に友情を求めたフシがある。しかしワーグナーにとってルートヴィヒ鏡い蓮⊆衒したくないパトロンに過ぎなかったようだ。一時期、その偽装された“友情”が危うくなった時があった。ワーグナーが政治的発言を行ったり国庫を脅かす膨大な消費をするだけでなく、コジマという人妻とのスキャンダルがミュンヒェン市民の噂になり、ワーグナー追放の機運がバイエルン中に蔓延する。しかしルートヴィヒ鏡い鷲集きはワーグナーを“追放”するが、依然として“友人”であった。その時ではなく、『指環』の個別演奏をミュンヒェンで行う“命令”をワーグナーが断った時に、“友情”に亀裂が入った。結局ルートヴィヒ鏡い魯錙璽哀福爾了臆辰覆靴法悒薀ぅ鵑硫金』の演奏を決行し、両者に決裂が起こる。しかしルートヴィヒ鏡い魯錙璽哀福爾叛擇譴襪海箸呂覆った。決裂は無理だったのだ。バイロイト祝祭劇場の建設が資金難で頓挫しかけたとき、その窮地を救ったのはやはりルートヴィヒ鏡い世辰拭バイロイト祝祭劇場が完成し、音楽祭が1876年8月13日に第一回が開催された時、皇帝ヴィルヘルム祇ぁ▲屮薀献觜陳襦▲凜ッテンブルク国王などなど多くの王侯貴族が続々とバイロイトに集結した。しかしその頃、既にルートヴィヒ鏡い留淦い篭砲泙蠅弔弔△辰燭茲Δ澄それら王侯貴族と交わるのを避けるため、ルートヴィヒ鏡い8月6日の真夜中にお召列車でバイロイトのホテル・ロルヴェンツライ横の線路上に降り立った。そしてワーグナーと王は無言のまま握手を交わし、馬車でエルミタージュ宮に向かって深夜3時過ぎまで語り合ったという。翌日、王は『ラインの黄金』のゲネプロを鑑賞した。二人の胸中に去来するものを想像すると、やはり“友情”だったのだろうか、と胸が熱くなる。

このようにルートヴィヒ鏡い賄監擦妊丱ぅ蹈ぅ箸謀着した。

王はどのようなお召列車に乗ってバイロイトへ出向いたのか興味深いが、参考となる客車がニュルンベルクのDB Museumu に保存されている。

上写真;リチャード・バートン主演映画『ワーグナー』(DVD)のワンシーン。史実のようにルートヴィヒ鏡い鰐覺屐△召列車で暗闇の線路端で待つワーグナーの横に客車を停車させて降り立つ。 映画ではお召列車に仕立てたロケ列車が写った。むろん当時の車両を使ったものではない。

上写真3枚;ニュルンベルクのドイツ鉄道博物館に保存されている、ルートヴィヒ鏡い里召客車。 父であるMaximilian 供イ1858年に作らせた客車である。完成は1860年で、以降ルートヴィヒ鏡い砲茲辰1868年に王冠を付けたりして改造されている。バイロイト第一回音楽祭は1876年だから、その時にこのサロンカーは既に存在していたから、この客車に乗って行った可能性もある。

上写真;ではそのお召列車はどのような蒸気機関車が牽引したかという点も興味深い。当時の機関車を知る参考となる保存車が、やはりDB Museumu に有る。 1863年 Carsruhe Mashimenbau-Gesellshaft 製造の「PHOENIX」である。第一回音楽祭の4年前に製造された機関車だから、時代的に合致する。このような形の機関車がサロンカーのような豪華なお召列車を牽いたのだろうか。

上写真;ルートヴィヒ鏡い離汽蹈鵐ーは、現代に存在しても豪華であるが、では庶民はどんな客車に乗っていたのだろうか。サロンカーの時代より遡るが、1835年にドイツで初の鉄道がニュルンベルクとフェルト間で開通し、その時の客車が保存されている。ルートヴィヒ鏡い離汽蹈鵐ーが走っていた横では、まだまだこのような客車が走っていたはずである。

上写真;ニュルンベルク DB博物館(交通博物館)の外観。DB の中央駅(HBF)の西の方、徒歩で5〜8分ほどの距離にある。

■ 舞台祝祭劇【ニーベルンクの指環】 序夜『ラインの黄金』

ルートヴィヒ鏡い呂召列車でバイロイトにひっそりと到着した。そして音楽祭本番前のゲネプロで『指環』を聴いた。
下写真は序夜『ラインの黄金』のイメージ写真。
ライン川の川底の黄金で、川面が輝き川の上では天上界・地上界・地底界が未分化の混沌とした霧が流れる。


トップページ 日本! (お神楽・田楽) 日本! (花祭) 日本! (雅楽・舞楽、能楽) 日本! 日本! (南北朝)
日本! (念仏・風流) 日本! (真清田神社) 日本! (オコナイ) 日本! (近江の祭・火祭) 日本! (山鹿灯籠まつり) 日本! (復活 蒸気機関車)
日本! (真野恵里菜) 中国の蒸気機関車 たけやま3.5 越天楽(Blog) 日本! (ヴァイオリニスト 谷口沙和さん)
ドイツ語圏(鉄道) ドイツ語圏(音楽・観光) ミャンマー 作者・写真集 掲示板 作者へメール

広告ポリシー
Last Updated  2016-05-09