日本!(真野恵里菜)
6 写真集・カレンダー
■ 1st 写真集 「真野恵里菜」 撮影;西田幸樹
   平成21(2009)年2月28日初版 ワニブックス

 海に草原に雪山に、そして制服姿でピアノを弾き、、、高校生の真野ちゃんの等身大な素顔に姿の天真爛漫な輝きが、見事に表現された写真集。
上右写真; 写真集発売記念イベント&握手会参加券(2月14日、名古屋近鉄パッセ、星野書店)

■ 2nd 写真集 「天国のドア」 撮影;丸谷嘉長
   平成22(2010)年2月10日初版 ワニブックス

 屋久島での撮影。前作と異なり、メランコリックな表情が増えて、陰影を生かした写真が増えている。
暦年齢の二十歳を大人と単純に定義するなら、その大人直前で揺れ動く心情が垣間見えて、複雑な気持ちになる。
上右写真; 写真集発売記念イベントで、一日店長&握手会(2月6日、福家書店 銀座店)

■ 3rd 写真集 「Mano Days 二十歳の初恋」 撮影;栗山秀作
   平成23(2011)年6月25日初版 ワニブックス

 サイパンと東京での撮影。前作を経て完全に一皮向けて、表現力の自然な力強さを感じる写真ばかり。
弾ける笑顔、それでいて誘惑するような瞳と唇、、、進化している真野恵里菜が自信を持ってカメラマンのレンズを通して我々に語りかける姿が心地よい。
上右写真; 写真集発売記念握手会(6月19日、紀伊國屋書店 新宿本店)。

■ 4th写真集 「MANO DATE」 撮影;栗山秀作
   平成24(2012)年5月23日初版 ワニブックス

3rd写真集で素晴らしい真野ワールドを表現して下さった、期待すべき栗山氏による撮影による4th写真集。
グアム、日本での撮影で、自然な表情ながらも、情景により変わる表現や七色に変化する目力の表情など 一枚一枚の写真にグイグイと引き込まれてしまう素晴らしさだ。
上右写真; 写真集発売記念トーク&握手会 (6月10日、 堺市・ アオリ鳳、 福家書店)

■ 1st フォトブック【まのなの】
平成25(2013)年3月10日初版、ワニブックス
オノツトム氏撮影、海猫沢めろん氏の詩による不思議な世界の真野ちゃん。
清純派を期待して観ると、腰を抜かすことになる。

■ 5th写真集 「まのちゃん 〜Dear Friends〜」  撮影;長野博文
平成25(2013)年10月10日初版  ワニブックス

ショートカットにして初めての写真集。そして真野ちゃん初のハワイロケでの撮影。
これまでの写真集も素晴らしかったが、今回の写真集では表情がより豊かになっている。

ころころ変わる豊かな表情とポーズがすごい自然で、作ったポーズでないのがより親近感を感じる。
とはいえ、大人っぽい表情にはその美しさに神々しさを感じてしまうほどである。
カメラマンの長野氏が素直にその表情を捉えていらっしゃり、ストレートなポートレート撮影に感服してしまう。

■ 6th 写真集「ZERO」  撮影;西田幸樹、佐藤裕之
平成26(2014)年8月27日発売、 ワニブックス

写真集は二人の写真家(西田幸樹氏・佐藤裕之氏)が “地方の町の エリナ”と“都会の エリナ”を表現した作品。昭和のレトロ感漂う食堂や浴衣での散策姿にほのぼのと癒される。
一方、都会のエリナは妖艶さを漂わせながも都会に飲みこまれて自己を見失わない芯の強い表情をみせている。
表現のダイナミックレンジが広がったことを実感する、素晴らしい写真集だ。

上;8月30(土)、名古屋の近鉄パッセ星野書店におけるイベント。

上;8月31(日)、東京の文教堂渋谷店におけるイベント。

■ 7th 写真集「 Escalation 」撮影;栗山秀作
平成27(2015)年10月1日初版、ワニブックス

前作に比べて体を絞ってホッソリした感じもするが、18歳の時の1st写真集の時のようなスリムであっても女性としての丸みを帯びた体型で、美しい姿である。
その美しさに加えて御馴染みのカメラマン栗山秀作氏の前でリラックスした表情と姿をみせてくれて、どのページからも真野ちゃんの魅力が溢れ出ている。『乙女の祈り』の頃の表情をしている写真やイイ女の表情など、さまざまな真野ちゃんが眩し過ぎる。どんな大胆なポーズでもいやらしさが無いのは、真野ちゃんの持つ品位のおかげだろう。

■ 8th 写真集 陽炎 -KAGEROH-
平成28(2016)年12月10日初版、ワニブックス

オール アメリカ ロケでの西田幸樹氏撮影による写真集。ぐっと大人っぽく色気増した、ドキドキする写真が満載の写真集。1ページたりとも無駄の無い素晴らしい構成と内容の写真集だ。今までで最高と、個人的に思う。

■ 9th写真集 【 ERINA 】
平成30(2018)年3月25日初版、ワニブックス

真野ちゃんが初めて海外一人旅で訪れたイギリスが舞台。今回は再訪の地で撮影された、大人の真野ちゃんの姿が妖艶であり可憐で清楚でもある。
魅力をあますことなく捉えられた写真は、見応え十分。カメラマンは真野ちゃん写真でお馴染みの栗山秀作氏だ。

上写真;2018年3月4日(日)、名古屋駅 近鉄パッセ内の星野書店さんにての発売記念イベント整理券。そして写真集。

■10th 写真集【軌跡】メジャーデビュー10周年記念フォトエッセイ
2019年03月18日初版、ワニブックス

真野ちゃんがインディーズ・デビューを経てメジャー・デビューし、今日までの活動の 足跡がびっしり詰まっている。スペインで撮影された現在の写真も含め、見どころそして 読み処満載である。超お奨めの一冊だ。

■ カレンダー
写真左から右へ、2010・2011・2012年
左より右へ2013〜2015年

2016年

2017年

2018年

■ MANO MEMO
平成28年4月11日初版;ワニブックス
(真野ちゃん写真と、フリースペースのスケジュール帳)


トップページ 日本! (お神楽・田楽) 日本! (花祭) 日本! (雅楽・舞楽、能楽) 日本! 日本! (念仏・風流)
日本! (真清田神社) 日本! (オコナイ) 日本! (近江の祭・火祭) 日本! (山鹿灯籠まつり) 日本! (復活 蒸気機関車)
日本! (真野恵里菜) 中国の蒸気機関車 たけやま3.5 越天楽(Blog) 迦陵頻(Blog) 掲示板
ドイツ語圏(鉄道) ドイツ語圏(音楽・観光) ミャンマー 作者・写真集 作者へメール

広告ポリシー
Last Updated  2019-03-25