日本!(雅楽・舞楽)
No.35 静岡浅間神社 仲秋管弦祭
撮影場所&日;静岡県静岡市葵区、平成21(2009)年10月3日
撮影機材;Nikon D300+VR70-200mmF2.8、D80+Tamron28-75mmF2.8

上写真;舞殿清め 静岡浅間神社(静岡市)さんの『奉祝 天皇陛下御即位二十年 第七回 仲秋管弦祭』を、拝観・撮影してきた。朝方の雨もあがって、名月も顔を出す秋の夜、虫の音も涼やかな境内に神事の斎行に続いて、雅楽の音色と舞が繰り広げられた。
【管弦】壹越調音取 武徳楽
【稚児舞楽】安摩  太平楽
【祭祀舞】せんげんの舞
【管弦】黄鐘調音取 越殿楽
【神楽】剣の舞
【舞楽】胡飲酒
以上が奉奏された。管弦祭の前の祭儀の後に、篝火への火入れなども厳粛に行われた。

今回、一般参拝者に初めて公開されたのが、祭祀舞「せんげんの舞」である。この舞は、今上天皇陛下の御即位二十年を奉祝する記念として最近 作曲された新舞である。採物を四季の花で舞う 「破」は今上天皇の平成三年歌会始の御製の歌で作曲されている。そして「急」は神楽鈴を採物とし、後水尾天皇御製の歌で作曲されている。厳かでいて優美そしてメリハリの効いた、素晴らしい舞であった。神楽でも舞人の人数が変わる曲もあるが、同曲は二人舞として作舞された。その二人が同調し合い、引き合いそして離れ、まるで潮の満ち引きの如く舞われた。
迫力の舞楽「胡飲酒」、身の引き締まるのうな気がする「剣の舞」、愛らしい稚児舞楽に、素晴らしい管弦、、、ほんとうに素晴らしい演奏会で、行って本当に良かったと満足して浅間神社さんをあとにした。
尚、稚児舞楽は本年の例大祭でも撮影している⇒http://www.photoland-aris.com/myanmar/near/207/

上左右写真;拝殿の御神燈を戴き、火入れの儀

上写真;稚児舞楽【安摩】と【二之舞】

上写真;稚児舞楽【太平楽】

上写真2枚;祭祀舞【せんげんの舞】

上写真2枚;神楽舞【剣の舞】

上写真2枚;舞楽【胡飲酒】

上写真;管弦(雅楽道友会)


トップページ 日本! (お神楽・田楽) 日本! (花祭) 日本! (雅楽・舞楽、能楽) 日本! 日本! (念仏・風流)
日本! (真清田神社) 日本! (オコナイ) 日本! (近江の祭・火祭) 日本! (山鹿灯籠まつり) 日本! (復活 蒸気機関車)
日本! (真野恵里菜) 中国の蒸気機関車 たけやま3.5 越天楽(Blog) 迦陵頻(Blog) 掲示板
ドイツ語圏(鉄道) ドイツ語圏(音楽・観光) ミャンマー 作者・写真集 作者へメール

広告ポリシー
Last Updated  2009-12-29