日本!
No.65 椿まつり  玉列神社
撮影場所&日;平成23(2011)年3月27日、 奈良県桜井市字慈恩寺

玉列神社(玉椿大明神;大神神社摂社)における、 椿まつり を奉拝・撮影させていただいた。
境内には200種、500本の椿が咲き、御祭神は玉椿大明神である。お社は、平安時代(西暦927年)の延喜式神名帳にも名前が出る、古い神社である。
祭典においては神職さんによって椿の鉢が献饌されるし、巫女さんは椿の花を天冠前飾りとして浦安之舞を奉納され、椿一色に染まる。

朝、天冠前飾りにされる椿を、巫女さん自らが摘まれる。そして美しく飾られて祭典に臨まれる。
椿の精が巫女さんに降臨されたのか、あるいは巫女さん自身が椿の精の顕れなのか、、、。
祭典後の直会、椿の精の巫女さんが、参拝者に御神酒を授与される。 椿、春はまためぐる。春を迎えることができた慶びの御神酒である。
凛としながらも明るく清清しい祭典で感動的であった。
(感謝)


トップページ 日本! (お神楽・田楽) 日本! (花祭) 日本! (雅楽・舞楽、能楽) 日本! 日本! (念仏・風流)
日本! (真清田神社) 日本! (オコナイ) 日本! (近江の祭・火祭) 日本! (山鹿灯籠まつり) 日本! (復活 蒸気機関車)
日本! (真野恵里菜) 中国の蒸気機関車 たけやま3.5 越天楽(Blog) 迦陵頻(Blog) 掲示板
ドイツ語圏(鉄道) ドイツ語圏(音楽・観光) ミャンマー 作者・写真集 作者へメール

広告ポリシー
Last Updated  2011-05-06